おまじない

復縁に効果あり!未来メールのおまじないとは?

 

「未来メール」ってご存知ですか?

自分が望んだ通りの未来を手にする事ができるおまじないで、”復縁”に、特に効果があるそうです。

これから、とても簡単に出来る方法を紹介するので、是非実行してあなたが望む未来を手にして下さいね!

未来メールのおまじない方法

スマホのみで出来てしまう、とっても簡単な方法です。

まず、メールを開きます。

新規メール作成で、
宛先には【自分のアドレス】
件名には【願いが叶いますように】
と入力しましょう。

次に本文ですが、
1行目【願いが叶ってほしい日付】
2行目【相手の名前】
3行目【願い事を過去形の文章】
で入力します。

この時に、叶って欲しい日付は西暦まで相手の名前はフルネームで、願い事も相手のフルネームをきっちり入れて、出来るだけ詳しく書く事を心掛けましょう。

本文まで書けたら、今度は送信後にする事です。

送信した方のメールは削除し、
届いた方のメールは、願いが叶ってほしい日付になるまで、未読のままの状態で保管しておきましょう。

これでする事はおしまいです。

 

願いが叶ってほしい日付になったら…

叶った時と叶わなかった時とでする事が変わるので、よく読んで実行しましょう。

まず、願いが叶った場合です。

そのまま、未読のままの状態で、
「ありがとうございました」
お礼を唱えながら、メールを削除してください。

 

次に、願いが叶わなかった場合です。

保管しておいたメールを開き、既読にした状態で
「叶いませんでした。次こそは叶えたいです」
唱えながら、メールを削除してください。

そして、もう一度おまじないを実行し直しましょう。

 

未来メールを成功させるコツ

おまじないをするにあたって、色々と成功させる為のコツがあるので紹介しますね!

もし、過去にやって失敗したという方も、下記方法を読んで見直してみて下さい。

 

■届いたメールは開かない!

未来メールを開かないとずっとマークが付いたままですが、そのままにしておいて下さい。
間違えて開いてしまったらもう一度やり直せばOKです!

 

■間違えてしまい、やり直す場合は、お礼を言ってやり直しましょう。

 

■本文には叶って欲しい事をそのまま書く

LINEに連絡が欲しい場合は、その旨を本文に書いて下さい。

未来の日付は、誕生日や彼との特別な日など数ヶ月先でも構わないし、すぐの日付でもいつでも大丈夫です。

 

■願い事は1つに!

日付を変えて願い事をいくつかするとパワーが分散されるので、出来れば1つの方が良いです。

 

■おまじないをしている事を他人に知られない様にする

他人に知られることで、おまじないの効果が薄くなります。

 

■おまじないを行う時間に気を付ける

深夜は「悪魔の時間」とされていて、おまじないを行うには不向きな時間帯なので、夜の12時以降は避ける様にしましょう。

 

尚、時間だけでなく日にちも、おまじないを行う最適な日時というものがそれぞれあると思います。

スピリチュアルに特化した電話占い師なら、その最適な日時を教えてくれると思うので、気になる方は是非相談してみて下さい。

ヴェルニへはコチラ

 

効果がある人はすぐ!
時間のかかる人は1カ月以上かかった人もいます。

ですが、人によっておまじないにも相性があり、効果が出にくいケースもあります。

何度試しても効果が出ない場合は、相性が悪い可能性が高い為、他のものを試してみて下さい。

 

さいごに

いかがでしたか?

この未来メールというおまじないは、叶って欲しい願いを過去形で書くという事に意味があります。

魂を込めて強く願い、過去にあった事の様に書いて形にする事で力を発揮するので、
「絶対叶う!」
と強く信じておまじないをして下さいね!

-おまじない
-

© 2021 復縁なび Powered by AFFINGER5